EQテスト(EQI診断)

EQを可視化するEQI診断

EQを構成する「3つの知性」「8つの能力」「24の素養」を調べて、EQを可視化(数値化)するためのテストが「EQI(Emotional Intelligent Quotient Inventory)診断です。

EQI診断は、「人の目に映る自分の姿が気になるか?」「人間関係の問題が生じたときでも、感情的にならず冷静に対処できるか?」といった250の設問(マークシート方式)にチェックし、その結果をコンピューター処理、グラフとレーダーチャートで表示します。
EQレーダーチャート
EQIの結果は、あなたの現在の行動特性であり、最高の選択、ベストだと思った、ONLYONEなあなたの形です。
さらなるONLYONEを目指すのも、レーダーの形変えることができるのも、あなた自身です。

EQを土台としたエム・マインド企業研修

EQI診断の特長は、「知っている」ことでなく、「やっている」ことを自己申告していただくことによって、知らず知らずのうちに習慣化されている感情や思考、行為の行動特性を〝可視化〟するというところにあります。

専門の資格をもつEQプロファイラーが、EQI診断の結果をきめ細かくフィードバックすることにより、受講者は、自らの行動特性を自覚し、問題解決の糸口を見出すことができるようになります。

エム・マインドでは、コーチングやリーダーシップセミナーから、マナー研修に至るまで、ほぼすべての研修に、このEQI診断を導入しています。
それによって、受講者一人ひとりの心の状態に合わせたアプローチが可能になり、これまでになかった研修実績を上げることができるようになりました。

GoTo TOP