第2回「冬至占(冬至の朝に立てる)」と十二消長卦 | 銀座易経講座~自分らしく生きるためのヒント~

新しい兆しが生じる「冬至占」とは何か

冬至を示す「一陽来復」(いちようらいふく)は春の兆し。
「易は極まれば変ず」という易経の本質とは何か。兆しを観る目を養う。
十二消長卦 ― 陰陽の消長で大きく時代を展望する。陽の時代から陰の時代へ、そして陰の時代からふたたび陽の時代へ。
あらためて潜龍の志に立ち返り、人生の諦観を確立する。

第1回「易経から現代を読む」~陰陽で現代の生き方を探る~

2016年10月15日(土)[受付終了]

第3回「地に足をつけて生きる(1)」~陰の時代を生きる「坤為地」の智慧~

2017年2月25日(土)[受付終了]

※第4回以降は偶数月に開催予定

講師 竹村 亞希子(たけむら あきこ)

竹村亞希子易経研究家/東洋文化振興会相談役

中国古典「易経」を占いでなく、古代の叡知の書として、わかりやすく紹介。全国の企業、官庁での講演やセミナー、アドバイスを行っており、企業経営に携わる多くの人々から厚い信頼を得ている。
NHK文化センター『現代に生きる「易経」講座』は易経全文を読むのに十年をかけ、十八年目に入る。

著書に『リーダーの易経』,『超訳・易経』(角川SSC新書),『人生に生かす易経』,『易経一日一言』,『CD「よくわかる易経」』(致知出版社)。日経eブック『江守徹の朗読で楽しむ易経入門』シリーズ声の解説者。NHK文化センター「易経」講師(1997年より)

受講料金

15,000円(税込) ドリンク付き
※ご入金後のお申込キャンセル及び返金、ご欠席された場合の振替受講のご対応はいたしかねますので予めご了承下さい。
※お申込者様が参加できない場合は、代理の方にご受講して頂くことができます。

定 員

30名
※定員になり次第、締切らせていただきます

受講条件

竹村亞希子氏が講師の講座で5回程度のボリュームがあるもの(「乾為天」は必須)を受講された方
※単発講座のみ受講の場合は除きます
※お申込時、「お客様情報の入力画面」内の下部に「乾為天」受講年月をご記入ください

お申込み

お申込み受付は終了しました

開催概要

開催日時

2016年12月10日(土) 14:30-17:30

会 場

銀座会議室 松屋アネックスビル

住 所:東京都中央区銀座3-7-10
東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線「銀座駅」A12番出口徒歩2分
東京メトロ有楽町線「銀座一丁目11番出口徒歩4分
JR山手線・京浜東北線「有楽町駅」中央口より徒歩6分 

GoTo TOP