竹村亞希子『易経研究会』<銀座部会>

竹村亞希子『易経研究会』<銀座部会>

現代において、企業や組織のリーダーは、不透明の時代、混迷の時代をどのように生き抜くことができるのかを求めており、時空を超えて絶えることない『易経』の中にその叡智を求めるという気運が一段と高まっています。

難解な易経を、わかりやすく解説することで定評のある易経研究家の竹村亞希子氏は、今という時代は「陰の時代」にあると指摘します。不透明で多くの人たちが迷いの中にありますが、易経に書かれている時の兆しを読み解くことで、いま何をしなければならないかが明らかになっていきます。
易経研究会では、難解な易経をわかりやすく読み解き、経営者やリーダーが困難を克服できる智慧を学ぶことができます。

尚、2019年1月より易経講座の名称を易経研究会に名称変更しました。
易経研究会に名称変更したのは、竹村亞希子先生の易経を実践的に学ぶことができる場づくりとして、受講生の皆さまがさらに理解を深められるようとの思いからです。
そして自在にご自身の人生に易経の学びを摺り合わせて、より良い人生のために活かしていただきたいとの願いが込められています。

本講座では易経を専門的に掘り下げるのではなく、これまで通りさまざまな現代の状況に沿った内容でわかりやすく講義を進めていただきます。
竹村亞希子先生の各講座・書籍・CDに一度でもふれられた方であれば、どなたでも理解することが出来る講座内容となっています。

近日公開セミナー

GoTo TOP